Admin New entry Up load All archives

無所属新人 やまやまお

野谷荘司山(今シーズン2回目)-REPORT-  

日  時:1/28
ジャンル:スキー
場  所:岐阜県
メンバー:D輔さん・U次さん・K田さん・秀さん・剛さん・レッドバロンさん・やまお 

 6時50分:トヨタ白川郷自然學校 (700m)
 8時30分:1400m付近 着
 8時45分:1400m付近 発
 9時15分:登り返し (800m)
10時40分:1400m付近 着
11時00分:1400m付近 発
11時20分:トヨタ白川郷自然學校 (700m)

相変わらずすんごい良かったです^^

IMG_3971.jpg
清々しい林の中で、爽やかなおっさん達の怪しい笑い声がこだまします^^(笑)

IMG_3996.jpg
でも、みんな一筋な熱い人たちばっかり

IMG_3987.jpg
そして絵になる

DSC06750.jpg
テンションが上がってしまい、スピード違反(笑)


やまお


D輔さん


レッドバロンさん


U次さん


K田さん


剛さん


U次さん


D輔さん


秀さん

やめられないw
スポンサーサイト

category: REPORT

CM: 0 TB: 0   

野谷荘司山-REPORT- 

日  時:1/13
ジャンル:スキー
場  所:岐阜県
メンバー:U次さん・K田さん・秀さん・R平さん・ショコさん・マコさん・吉森・miC・やまお 

 7時35分:トヨタ白川郷自然學校 (700m)
 9時30分:1300m付近 着
 9時40分:1300m付近 発
10時05分:登り返し (800m)
11時10分:1150m付近 着
11時30分:1150m付近 発
12時00分:登り返し (800m)
12時50分:1100m付近 着
13時20分:1100m付近 発
13時40分:トヨタ白川郷自然學校 (700m)

文句なしのディープパウダーデイでした^^!

IMG_3943.jpg
-5℃マコさんタンクトップ…

IMG_3947.jpg
一本松下、ウィンドスラブが発達していて、トラバース中に表面が数センチ雪崩ました。
幸いにも誰も巻き込まれませんでしたが、今日はこれより上に上がるのはやめ^^;

IMG_3956.jpg
ショコさんツリー♡


マコさん、行くしかない!!

IMG_8727.jpg
埋もれたマコさんを生温かく見守る^^w

RiderU_20180114154353604.jpg
Rider:U次さん

RiderK.jpg
Rider:K田さん

RiderMa.jpg
Rider:マコさん

IMG_8731.jpg
Rider:秀さん

from秀さん
Rider:やまお

RiderM_20180114154352a8c.jpg
Rider:miC

RiderS.jpg
Rider:ショコさん

RiderR.jpg
Rider:R平さん


また一人粉まみれに^^!

IMG_3962.jpg
そしてみんな粉まみれ♡3Rお疲れさまでした^^!

category: REPORT

CM: 0 TB: 0   

皈雲山(北東斜面)-REPORT-  

日  時:1/4
ジャンル:スキー
場  所:岐阜県
メンバー:吉森 やまお 

 5時20分:国道156号線(580m)
 7時55分:1256Pの巻き
 8時30分:1405Pの巻き
 8時40分:皈雲山北東尾根取り付き
 9時45分:1703P 着
10時30分:1703P 発
10時45分:登り返し(1250m)
11時20分:1256Pの巻き
11時50分:国道156号線(580m)

今日はがおろさんが3年前に開拓された、皈雲山・北東斜面へ行ってきました。
聞きなれない山名ですが、シッタカ谷を滑走する際に目指す、三方崩山北方・1897峰が皈雲山〔かえりくもやま〕です^^

IMG_E8583.jpg
昨年、野谷へハイク中に撮影した皈雲山・北東斜面(写真中央の斜面)
ずっとタイミングを見計らっていましたが、正月寒波で藪もだいぶ隠れただろうと、吉森を誘って行ってみました^^

IMG_3889.jpg
国道脇の積雪はせいぜい50センチ程度で、取り付き斜面の藪はまだまだ元気いっぱい。。。

IMG_3890.jpg
激藪の隙間をつきながらハイクして行きますが、急斜面でヒザまでゴボリ難儀難儀。

IMG_3900.jpg
ラッセルマシーン吉森
しばらく山から離れていましたが、今年から復活の兆しです^^

IMG_3904.jpg
なかなか高度を稼げませんでしたが、2人でラッセルを回し2時間半で何とか台地に乗り上げました。

IMG_3907.jpg
奥の方にようやく北東斜面が姿を現す!
1200m~1400mは帰りのことも考えて出来るだけ巻き気味で、吉森がうまいことトレースを付けて行ってくれます^^v

IMG_3914.jpg
コルから皈雲山北東尾根を忠実にたどりますが、こちらもなかなか急斜面で最後の力を振り絞る!
急斜面のトラバースが何度かありましたが、この日の雪は嫌な感じもなく安心して入って行けました^^

IMG_3923.jpg
1703Pで本日は終了とし、ピットチェックを済ませ滑走準備に取り掛かる^^v

IMG_3924_201801052302531ad.jpg
雲の切れ間から太陽が顔をのぞかせたタイミングを見計らってGO!!





IMG_8620_20180104204101c63.jpg
フェイスショット連発に、2人とも顔べっちゃべちゃ!





IMG_8597_20180105230954aad.jpg
深くて軽い!!

IMG_8617_20180104204100fad.jpg
センター100mm程の吉森の板だと、肩まで埋まります^^!

IMG_3927.jpg
1250m付近まで落とし、その後はほぼ水平に登り返してトレースに戻りました^^

IMG_3926.jpg
振り返って北東斜面を望む
まだヤブっぽさは残っていましたが、もう2mほど降れば、無木立バーンになりそうです^^♪

IMG_3929.jpg
1200mから国道156号線までも、谷の中を藪を避けながらパウダーランを満喫できました!
曇り空の一日だったため、雪も生きていてこちらもパウダー♡







IMG_3932_201801070919076a2.jpg
斜面も雪も最高でした!!

IMG_3935.jpg
期待以上に素晴らしいルートで、またパウダーを狙って訪れてみたいと思います^^♪

皈雲山

category: REPORT

CM: 0 TB: 0   

裏天-REPORT- 

日  時:12/30
ジャンル:スキー
場  所:長野県
メンバー:D輔さん・U次さん・K田さん・吉森・miC・やまお 

 8時50分:ゴンドラ降り場 (1500m)
 9時55分:鵯屋根・コル (1910m)
10時35分:2150m付近 着
11時15分:2150m付近 発
11時25分:登り返し地点 (1790m)
12時00分:鵯屋根・コル (1910m)
12時50分:2150m付近 着
13時15分:2150m付近 発
13時45分:若栗の頭へ登り返し(1460m)
14時35分:若栗の頭(1598m)
15時20分:白馬乗鞍温泉スキー場(870m)
15時55分:栂池高原スキー場(830m)

白馬にめっぽう疎いんです^^;
初めての裏天-若栗の頭-白馬乗鞍スキー場 ツアーへ

IMG_3828.jpg
八方へ行こうかと予定していましたが、強風でだめだろうと、こちらへ転進した次第^^

IMG_3829.jpg
栂の森駅からハイクスタート

IMG_3832.jpg
鵯屋根目指してラッセル♡

IMG_3833.jpg
八方尾根は雲の中。こちらを選んで大正解^^

IMG_38344.jpg
裏天の斜面が見えてきました^^♪

IMG_3836.jpg
日差しは強いですが、気温は低く期待できそう^^!

IMG_3841.jpg
到着!するなりmiC落とし穴に落ちる~
浅くてよかった。

IMG_3843.jpg
3人ずつに分かれ2ヶ所から飛び込みます^^

IMG_3846.jpg
U次さんGO!

IMG_3848_201712312128229cd.jpg
K田さんもGO^^!

IMG_3852.jpg
良い雪♡スプレーで顔も首の後ろもべっちゃべっちゃになりました(笑)

IMG_3858.jpg
第2ラウンド 登り返し♡

IMG_3859.png
登りも滑りも気持いーぃ♪

IMG_3863.jpg
それでは2本目^^♡


吉森


K田さん


miC


U次さん

IMG_3869.jpg
2本目も良く滑る素晴らしい雪でした^^v

IMG_3871.jpg
裏天パウダーを満喫して若栗へ~

IMG_3875.jpg
若栗の頭から黒川沢へ滑り込みます。

IMG_3880.jpg
まだヤブっぽかったですが、雪質良し^^

IMG_3885.jpg
おなじみの堰堤をくぐって白馬乗鞍スキー場へ

IMG_3888.jpg
栂池まで1.6キロ歩いて、パウダーツアー終了です^^♪

2017_12_20_urahiyo01.jpg

2017_12_20_urahiyo02.jpg

category: REPORT

CM: 0 TB: 0   

大崩山-REPORT- 

日  時:12/24
ジャンル:スキー
場  所:岐阜県
メンバー:単独

 5時50分 久手牧場前待避所(1390m)
 7時10分 夫婦松(1973m)
 8時50分 大崩山山頂 着(2520m)
 9時20分 大崩山山頂 発(2520m)
 9時40分 夫婦松(1973m)
10時00分 久手牧場前待避所(1390m)

クリスマス・イブな週末ですが、登りたい、滑りたい気持ちは抑えられず^^。。。
3時半に自宅を出て、一路平湯温泉を目指す。

IMG_3793.jpg
第3尾根は藪もほとんど隠れて登高には問題なし^^

IMG_3796.jpg
日が明けて、どんより高曇りな空

IMG_3798.jpg
夫婦松から先も藪は隠れてどこでも歩けますv

IMG_3803.jpg
ショートカットを終える頃に朝日が昇りました^^

GCWE3779.jpg
山頂までトレースも残っていて、3時間で山頂到着~。360度の大展望^^

OMQJ8126.jpg
四ツと猫

IMG_3819.jpg
こんなに穏やかな天気なら、四ツに行っとけばよかったかな~と思いながらの記念撮影♪

EFHU8152.jpg
山頂で記念撮影していると、平湯方面から登ってこられたF名人ご一行と遭遇^^
山スキーを始めた10年前から隠れファンだったので、嬉しかったです♡

IMG_3820.jpg
山頂からは尾根を外して、猫の小屋跡へ滑り込む
これが大正解でパウダーゲット^^!!

IMG_3824.jpg
5年前ここのヘアピンカーブで耐寒訓練したっけ^^
下山の際に、初めてやっとしに遭遇したことも思い出します(笑)元気にしてるかな?

IMG_3825.jpg
残りは消化試合ぽかったですが、牧場のこの斜面はひゃっほーでした^^♡

2017_12_24_ookuzureyama.jpg

category: REPORT

CM: 0 TB: 0