Admin New entry Up load All archives

無所属新人 やまやまお

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

飛越新道&天蓋山 -REPORT-  

日  時:12/8-9
ジャンル:スキー
場  所:岐阜県
メンバー:takiさん・N瀬さん・山の歌さん黒部のシュンさんモッチさん・K影さん・K住さん・やまお

〔12/8〕
 5時40分:林道スタート地点 (1090m)
 7時40分:飛越新道登山口 (1450m)
10時20分:飛越新道上1700P
12時10分:飛越新道登山口 (1450m)
12時40分:林道スタート地点 (1090m)

〔12/9〕
 8時20分:山之村キャンプ場(950m)
10時45分:すずめ平 (1370m)
12時00分:天蓋山山頂 着 (1527m)
12時05分:天蓋山山頂 発 (1527m)
14時00分:山之村キャンプ場(950m)

takiさん主催の北ノ俣岳耐寒キャンプ
スキー6名、スノーシュー2名で北ノ又岳を目指しました^^

〔12/8〕
IMG_4361.jpg
和佐府から1kmほどの場所に車をデポ
身支度を整えご挨拶を交わします。皆さん山の大先輩ばかりでちょっと緊張^^;

IMG_4369.jpg
夜が明け始める
岐阜方面は写真の様に青みを帯びていましたが、富山方面はドンヨリと黒い雲に覆われ大荒れの模様

IMG_4372.jpg
飛越トンネルまで冬山フル装備を背負って4.7㎞のアルバイト
ただでさえ靴ズレしやすい林道歩きですが、重荷を背負えば靴ズレ必死^^;

IMG_4377.jpg
いざ飛越新道へGO!!

IMG_4382.jpg
適切な判断でチーム総勢8名を束ねる、CLのtakiさん
おっかなそうですが、面白くてとても温かいお方^^

IMG_4384.jpg
ラッセルを楽しむK住嬢
共同食の食材+6人用テントポールをパッキングしたザックは18㎏オーバー!
超パワフルです^^v

577881_383279341763583_1252129492_n.jpg
地形図を確認しながらトップを歩かせてもらいますが、見通しの悪い場所で油断して歩いていると、よからぬ方向へ^^;
(ちなみに訓練のため、最近GPSは出来るだけ使わないようにしています)

IMG_4391.jpg
各々、冬山フル装備を背負い、暴風雪の飛越新道でラッセルを楽しむ^^v

IMG_4393.jpg
飛越新道上、1700Pで記念撮影
明日は猛烈な寒気が入ってくる予報。どれほどの降雪があるのか・・・。
大所帯の為、避難小屋まで辿り着けない事も想定して、分担してテントを背負っている事もあり、予定通りに高度を稼げず。
このまま無理に標高を上げても、明日の下山も厳しくなる恐れもあり潔く撤退。
この時期の北ノ俣岳は簡単でないのは分かっていましたが残念。。。^^;
(この週末、各地で遭難事故が起こった事を思うと適切な撤退でした)

IMG_4394.jpg
お楽しみの滑走タイム^^v
木々の間をすり抜け幸せぇ~

IMG_4412.jpg
時折、まやかしの青空が広がる

IMG_4414.jpg
全然軽くなっていない荷物を背負いながらの滑走に皆さん難儀!
転倒しようものなら立ち上がるのに一苦労。
体力を極端に消耗して、再び転倒!
負のスパイラルに陥ります(笑)

IMG_4415.jpg
飛越トンネル
まだ正午をまわったばかり、はてさてこの後はどうするか??^^

24_12_08_hietsusindou.jpg

途中、酒を調達して山之村のアジトへ

≪ 以下、暗闇での出来ごとのため、文章のみでお楽しみください^^ ≫

手早く宴会準備に取り掛かる
山の達人は宴会準備も慣れたもの。段取りの良さに驚愕(笑)

冷えた身体を温めるのは鍋が一番!肉やら野菜やらシコタマ投入です!!

親ビン:早う煮えんかのぉ~(ニヤニヤ)
山の達人たちは一たび酒を口にすれば、おっちゃんに早変わり^^

北ノ又を目指していたはずですが、皆さん軽量化を完全に無視(笑)
ザックから、肉やら缶詰やら酒やら止めど無く出てきます。
そんなに背負っていたんですか!?

ふぅ~ふぅ~
きゃなんちゅう旨いがよ~

高級缶づめ、チャンジャ、カモ肉、オイルサーディン、パンケーキ、
ビールにラムにウィスキー、日本酒にワインに食べ放題飲み放題状態(笑)

皆さんハイペースで飲みまくり、一人づつ出来上がって行く

二人目も出来上がる(笑)

はい三人目!(爆)

いやぁ~楽しすぎる^^

こう見えても氷点下の世界
皆さん本当に温かい方達で、楽しい時間はあっという間に過ぎて行きます^^v

IMG_4457.jpg
7時間煮込み続けた鍋は、ご覧の通りドロドロ。酔っ払っていないと食べられない色に・・・(爆笑)
ところがどっこい、梅風味の雑炊は締めに最高!!絶品でした!

湯たんぽを抱え、シュラフに包まる。はてさて、明日はどうしようか。

〔12/9〕
IMG_4465.jpg
目覚めて外を見れば、20センチは積もったでしょうか。
今日は一汗かきに天蓋山を目指します。

IMG_4466.jpg
登山口を目指し、山之村キャンプ場を抜けて行く

IMG_4473.jpg
まだまだ藪々で登山道に沿って山頂を目指します

IMG_4479.jpg
フカフカの雪をラッセルすれば、スイッチが入ってしまいました^^
青空も広がり最高に気持ちいい!

IMG_4487.jpg
所により膝ラッセル
幸せぇ~!完全にMですね^^

IMG_4495.jpg
スノーシュー隊もニヤニヤにながらラッセルを楽しんでおられました!

IMG_4494.jpg
K影さんもハイテンション^^

IMG_4506.jpg
シーズン初めにしては、なかなか手ごわい条件の中ラッセルを回す

IMG_4507.jpg
天蓋山山頂 着

IMG_4509.jpg
悪天候の中スキー隊4名、スノーシュー隊2名で無事に山頂を踏みました^^v

12032_543353812360563_16304070_n.jpg
K影さんに撮っていただきました^^

IMG_4514.jpg
ご覧の通りバッフバフ!

IMG_4500.jpg
こちらもバッフバフ!
登山道は整備され、そこそこの広さもあり個人的には十分に滑りを楽しめました^^v

24_12_09_tengaisan.jpg
老いも若きも!?男も女も一同に楽しめるのが山の良さの一つと、再認識出来たツアーでした。
また、CLのtakiさんはじめ、大先輩方が後ろから見守ってくださっていたおげて、悪天候の中でも安心して山を楽しむことが出来ました^ ^
今回、北ノ俣へは届きませんでしたが、無理に行っていたらどうなっていたことやら。。。(天候、降雪、装備のトラブルなど)
潔く撤退して、宴会&天蓋山を満喫でき結果オーライ!最高に楽しかったー!!!
スポンサーサイト

category: REPORT

CM: 7 TB: 0   

飛越新道&天蓋山 -DIARY-  

昨日・今日と耐寒キャンプを兼ね、8名で北ノ又岳を目指しましたが・・・(笑)

DAY1
IMG_4384.jpg
ラッセルを楽しむK住嬢
各々、冬山フル装備を背負い、風の吹き荒れる飛越新道でラッセルを楽しむ^^v

IMG_4393.jpg
明日は猛烈な寒気が入ってくる予報。
無理に標高を上げようものなら、明日の下山も厳しくなりそうということで、飛越新道上1700Pで潔く撤退
というか、呑んべい8人はさっさっと下山して酒を飲みたかっただけ!?(笑)

山之村のアジトへなだれ込み、手早く宴会準備に取り掛かる^^

≪ 以下、暗闇での出来ごとのため、文章のみでお楽しみください^^ ≫

親ビン:早う煮えんかのぉ~
北ノ又を目指していたはずが、皆さん軽量化を完全に無視(笑)
おっちゃん達のザックから、肉やら缶詰やら酒やら止めど無く出てきます。

きゃなんちゅう旨いがよ~

皆さんハイペースで飲みまくり、一人づつ出来上がって行く

二人目も出来上がる(笑)

はい三人目!(爆)

IMG_4457.jpg
7時間煮込み続けた鍋は、ご覧の通り酔っ払っていないと食べられない色に・・・(爆笑)
ところが、これが絶品なんです^^

DAY2
IMG_4465.jpg
目覚めて外を見れば、20センチは積もったでしょうか。
今日は一汗かきに天蓋山を目指します。

IMG_4487.jpg
所により膝ラッセル
幸せぇ~^^

IMG_4509.jpg
シーズン初めにしては、なかなか手ごわい条件の中、スキー隊4名、スノーシュー隊2名で無事に山頂を踏みました

IMG_4514.jpg
降りはご覧の通りバッフバフのやっぶやぶな登山道で皆転げ回る

皆でいい汗かいて、美味しいお酒を酌み交わし、温かい鍋をたらふく食べて、山スキーを楽しんで言うこと無しな2日間でした!!!!!
ご一緒させていただいた皆さま、遊んでやってください※^^※

category: DIARY

CM: 4 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。