Admin New entry Up load All archives

無所属新人 やまやまお

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

祖父岳-REPORT- 

日  時:5/24
ジャンル:登山
場  所:富山県
メンバー:ちっちゃい人 その1・ちっちゃい人 その2・やまお
 
11時55分:祖父岳登山口 (580m)
12時30分:祖父岳頂 着 (831m)
13時15分:祖父岳頂 発 (831m)
13時55分:祖父岳登山口 (580m)

ちっちゃい人を二人連れて、八尾町の祖父岳(そふだけ)へ
いつか二人を連れて北アルプスの祖父岳(じいだけ)を越え、雲ノ平へ連れて行ってやりたいな~。
なんて勝手に妄想しながらの登山でした^^

IMG_0896.png
折谷からスタート。近年、掛原(夫婦山側)からの登山道も出来たようです。また次の機会に。
真正面に見えるのが祖父岳

IMG_5196.png
新緑に包まれた登山道は風通しも良く清々しく、気持ちが良い

IMG_0905.png
ちっちゃい人 その1は急勾配に大興奮(笑)

IMG_0908.jpg
歯抜けだった前歯もだいぶ生えかわりました(笑)

IMG_5197.jpg
今日はちっちゃい人 その2も♪

IMG_0909.jpg
大きくなれよ~!昔そんなCMありましたよね^^

IMG_0915.png
40分ほどで山頂到着!

IMG_0917.jpg
山頂は開けていて、360度の展望。低山といえど展望はなかなか^^!

IMG_0912.jpg
母さんがこしらえたおにぎりをパクつきながら、のんびりほのぼのタイム♪

IMG_0923.png
腹ごしらえが済んだら下山
子供には少々急な登山道でしたが、なかなか上手いこと降りていきます^^v

IMG_0924.jpg
この夏はこのメンバーで低山ハイクを楽しみたいと思います!
楽しい一日でした^^

2015_05_24_sofudake.jpg
スポンサーサイト

category: REPORT

CM: 2 TB: 0   

祖父岳-DIARY- 

ちっちゃい人を二人連れて、八尾町の祖父岳へ

IMG_5196.png
新緑に包まれた登山道は風通しも良く清々しい
ちっちゃい人 その1は急勾配に大興奮(笑)

IMG_5197.jpg
今日はこの人も^^v

IMG_0915.png
楽しい日曜でした♪♪♪

category: DIARY

CM: 0 TB: 0   

大日岳-REPORT- 

日  時:5/5
ジャンル:スキー
場  所:富山県
メンバー:タイヤマンのおやじさんモッチさん・やまお
 
 7時15分:称名滝駐車場 (955m)
 8時45分:猿ガ馬場 (1350m)
 9時20分:牛ノ首 (1470m)
10時30分:大日平山荘付近 (1750m)
11時20分:二股 (2000m)
12時50分:大日岳山頂 着 (2501m)
13時45分:大日岳山頂 発 (2501m)
14時50分:牛ノ首 (1470m)
15時10分:猿ガ馬場 (1350m)
16時15分:称名滝駐車場 (955m)

11か月ぶりの山スキー
当初は6月に復帰と思っていましたが、雪がなくなりそうなので一ヶ月繰り上げ大日岳へ^^
(所々おやじさんとモッチさんの写真を拝借m_ _m)

10497322_572853446151264_7428993967372701761_o.jpg
少々腰に不安を抱えながらも駐車場をスタート

11000426_572853459484596_3055194580664213851_o.jpg
今年は雪解けが早く、牛首雪渓の取り付きは既に雪はなし
夏道経由で牛首を目指しますが、中途半端に残った雪に惑わされ夏道を見失う。

11212165_572853552817920_7420644812909702863_o.jpg
藪を漕いで夏道へ^^春山なんてこんなもんでしょう♪

IMG_0817.png
猿が馬場までの登山道はかなり崩壊してズタズタ

IMG_0820.jpg
程よく緩んだ雪渓をキックステップで詰める
雪渓を振り返って見ましたが、雪は途切れ途切れ。
例年よりも一ヶ月くらい雪解けのスピードが速いようです。

IMG_0823.jpg
尾根を詰め大日平末端へ

IMG_0830.jpg
真っ白な雪原にただただ感動
上部は雪が少ないですが、谷の中はまだまだたっぷりと雪が残っていました^^v

IMG_0831.jpg
薬師岳も雪が少ない。この調子だと有峰林道が開通する6月には、夏山状態になっていそうです。。。

IMG_0832.jpg
晴天にもかかわらず、他に登山者はなし
「ヴぁ~疲れたわ!」と、おやじさんのハスキーボヤキが谷にこだまします(笑)

11161728_572853579484584_1191476953136894254_o.jpg
二股を過ぎ、2050m付近でアイゼン装着
この辺りからフィルムクラスト!帰りが楽しみです^^v

IMG_0842.jpg
久々のハードな山にバテながらも、景色を眺めれば重たい足も何とか前に進んでくれます♪

IMG_0854.jpg
稜線から望む剱岳
今日もこの景色を眺めることができました!

IMG_0855.jpg
立山

IMG_0845.jpg
山頂の向こうの富山平野は雲海に包まれていました^^

IMG_0862.jpg
へろへろになっても山頂では皆笑顔

10271412_572853666151242_1872749430457041981_o.jpg
それではお楽しみタイム^^

IMG_0866.jpg
おやじさん

IMG_0868.jpg
モッチさん

11230229_845860428838803_97049243690162071_n.jpg
やまお

11179946_845860458838800_149202146739724145_n.jpg
やまお
メンツルとは行きませんが、雪も奇麗でシャラシャラのフィルムクラスト^^v
縦溝も気にならない程度で快適に落ちていきます!

IMG_0878.png
おやじさん

IMG_0881.jpg
モッチさん

IMG_0884.jpg
もう滑れんと言いながらも、お二人とも実に楽しそうに滑っておられました^^

IMG_0886.jpg
牛首着

IMG_0888.jpg
滑り疲れておやじさんあじゃあじゃ(笑)

IMG_0890.jpg
疲れ切った身体に鞭打って、牛首雪渓を慎重に下ります。
帰りも夏道経由で

IMG_0891.jpg
楽しかった一日もそろそろ終わり

IMG_0892.png
登山口に降り立てば、観光の方が沢山
おやじさん山女子に声を掛けられにやにや!?^^

2015_05_05_dainichidake.jpg

ご同行いただいたおやじさん・モッチさんありがとうございました!
今シーズン初山スキーで板納めになりましたが、長い療養生活からようやく脱することができました。
来シーズンは沢山お相手ください^^

category: REPORT

CM: 0 TB: 0   

大日岳-DIARY- 

11か月ぶりの山スキー
当初は6月に復帰と思っていましたが、雪がなくなりそうなので今日、大日岳へ^^

IMG_0817.png
牛首雪渓の取り付きはすでに雪はなし
夏道で牛首を目指しますが、雪渓と登山道のミックスはどうしても雪渓に導かれてしまい、登山道を見失ってしまいます^^;

IMG_0830.jpg
晴天にもかかわらず、他に登山者はなし
景色を眺めながら静かな大日平を快調に詰めていきます。

IMG_0862.jpg
へろへろになっても山頂では皆笑顔^^v

IMG_0868.jpg
言うことなし!

IMG_0869.jpg
こちらも言うことなし!!

category: DIARY

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。