Admin New entry Up load All archives

無所属新人 やまやまお

雨飾山 荒菅沢-REPORT- 

日  時:4/2
ジャンル:スキー
場  所:長野県
メンバー:単独(復路は山ヤのゲンゴロウさんご夫婦とO田さんとご一緒に)

 5時10分:小谷温泉 (880m)
 6時30分:雨飾高原キャンプ場 (1150m)
 6時50分:尾根取り付き(1165m)
 8時00分:荒菅沢横断(1530m)
 9時50分:1894P
10時20分:雨飾山山頂 着 (1963m)
11時30分:雨飾山山頂 発 (1963m)
12時00分:荒菅沢滑走終了 (1550m)
12時40分:雨飾高原キャンプ場 (1150m)
13時30分:小谷温泉 (880m)

2時半に目覚ましが鳴り、布団の中でこのまま寝ていようかなどと前日の仕事のだるさを感じながら何とか起床。。。単独行きと分っているとなかなか起きられません^^;
車に飛び乗りやまだひさしのラジアンリミテッドを聞きながら、小谷温泉へ向かいます(笑)

IMG_1640.jpg
周辺の山肌には雪がなく、少し不安を感じながら板を背負ってスタート

IMG_1643.jpg
栃の木亭下辺りからシール歩行で林道ショートカット可能でした

IMG_1645.jpg
林道から望む雨飾山
遥か遠くに感じます^^;

IMG_1649.jpg
キャンプ場手前で林道を外れ大海川へ
巨木が立ち並び素敵な雰囲気に癒される^^

IMG_1650.jpg
夏道のある尾根を通り過ぎ、次の尾根を登る予定でしたが雪が途切れる
少し引き返し谷筋から尾根へ乗り上げました。

IMG_1652.jpg
尾根に乗り上げるとP2が目の前に現れる

IMG_1654.jpg
右手の尾根へと

IMG_1658.jpg
尾根から荒菅沢を見下ろす

IMG_1662.jpg
中央の谷が今日滑走予定の荒菅沢源頭です^^♪

IMG_1664.jpg
荒菅沢を眺めながらしばし休憩

IMG_1667.jpg
雨飾山を望みながら高度を上げていきますが、次第に斜度が増し急斜面の登高&トラバースに難儀

IMG_1670.png
デロデロと流れる南面トラバースを避け、東面を進む
それにしても素晴らしい眺めです^^v

IMG_1672.jpg
笹平から望む雨飾山
疲れも一気に吹っ飛ぶ瞬間です(笑)
山頂直下の急斜面だけは、アイゼンに履き替え直登しましたが、この日の雪質ならシールで登高可能と後から後悔^^;

IMG_1683.jpg
快晴!無風の山頂に到着し、360度の大展望に感動^^!!

IMG_1689.jpg
後続のお三名が...あのウェアーとテレ板は間違いありません^^♪

IMG_1690.jpg
先月の昼闇山山頂でお会いした山ヤのゲンゴロウさんご夫婦とFBで山行を拝見させてもらっているO田さんパーティーでした!

1.jpg
photo by ゲンゴロウさん
偶然でしょうか必然でしょうか、何となく運命を感じてしまいます^^
皆さんとお昼を一緒にとらせてもらい、山話に花が咲きます。

IMG_1695.jpg
ゆっくりと身体を休め、お楽しみタイム
ゆっくりと休んでいる間に完全に雪が緩み、山頂直下の急斜面はもっさもっさ

IMG_1696.jpg
それではお待ちかねの荒菅沢にエントリー!

IMG_1697.jpg
先ずはO田さんが毒見(?)
ゆるんだ雪に足を取られ、大転倒祭りでしたが皆さん雪質を感じながら滑りを修正して行かれます。
さすがです!

IMG_1699.jpg
ゲンコロウさん

IMG_1705.png
奥さま

IMG_1707.png
安定した滑りで荒菅沢を滑り下りて行かれるゲンゴロウさん
やはりテレマークは画になります!

IMG_1708.jpg
O田さんもカッコよくテレマークターンを決める!!


movie by O田さん
久しぶりに自分の滑走姿を見るとテレますね^^;

6.jpg
photo by ゲンゴロウさん
荒菅沢には笑い声と歓声がこだまし、楽しい滑走&素晴らしいロケーションに大満足!

IMG_1711.jpg
まだまだ楽しい滑走は続きます!

7.jpg
photo by ゲンゴロウさん
足はプルプルでしたが、皆さんの滑りに刺激を受け滑走を楽しむ^^♪

IMG_1715.png
荒菅沢を見上げる
言葉になりません。最高に楽しい滑走になりました!

IMG_1716.jpg
登高時に沢の雪が切れていたのを確認していたので、沢は下らず往路を戻ります

8.jpg
photo by ゲンゴロウさん
大海川までまだまだお楽しみスポット満載^^

IMG_1717.jpg
決まっておられます^^♪


movie by O田さん
いぇい!

12957189_1017733101634240_1082366455_n.jpg
photo by O田さん
大海川を歩きながら、O田さんテレマーク談義で盛り上がりました^^

IMG_1721.jpg
ゲンゴロウさんとのまさかの再開、景色を楽しみながらの登りと、楽しい滑りに思い出に残る一日となりました^^♪♪
ゲンゴロウさん、奥さま、O田さんに感謝感謝です!

2016_04_02_amakazari_01.jpg

2016_04_02_amakazari_02.jpg
スポンサーサイト

category: REPORT

CM: 0 TB: 0   

雨飾山 荒菅沢-DIARY- 

小谷温泉からシートラーゲンでスタート。栃の木亭下辺りからシール歩行で林道ショートカット可能でした。その後も雪は途切れることなくキャンプ場まで。
ほぼ夏道沿いで進みました。日が昇ると急激に雪がゆるむ。。。荒菅沢を渡り尾根に乗り上げましたが、急斜面の登高&トラバースに難儀。
貸切の山頂に到着し、360度の大展望に感動~^^
しばらくして先月、昼闇山でお会いした山ヤのゲンゴロウさんご夫婦とO田さんがご到着^^まさかの再開にびっくり^^;
皆さんとお昼を一緒にとらせてもらい、ゆっくりと身体を休めていざ荒菅沢へ
ゆるんだ雪に足を取られ、大転倒祭りでしたが、荒菅沢には笑い声と歓声がこだまし、楽しい滑走&素晴らしいロケーションに大満足!
登高時に沢の雪が切れていたのを確認していたので、沢は下らず往路を戻る。
楽しい一日でした^^v

IMG_1662.jpg

IMG_1683.jpg

IMG_1690.jpg

IMG_1696.jpg

IMG_1701.jpg

IMG_1707.png

IMG_1715.png

category: DIARY

CM: 7 TB: 0