Admin New entry Up load All archives

無所属新人 やまやまお

昼闇山 一ノ倉川-DIARY-  

家族サービス続きで山は3週間おあずけ。。。
GWの山行に向けて体力もつけておかないと。。。
そんなこんなで今日は夜から仕事ですが、昼闇山へ朝活に^^

IMG_2876.png
帰路はもちろん一ノ倉川

IMG_2878.jpg
数日前に降雪があり、純白メンツル^^v

IMG_2880.jpg
適度に緩んで快適滑走でした!!

IMG_2892.jpg
10時過ぎに焼山温泉に帰還し温泉にドボン^^♪


category: DIARY

CM: 0 TB: 0   

三方崩山・1897峰-REPORT- 

日  時:3/12
ジャンル:スキー
場  所:岐阜県
メンバー:K田さん 吉森 ゆうき やまお

 5時20分:国道脇帰雲山崩壊記念碑 (590m)
 6時20分:1078P
 7時30分:1402P
 8時25分:1693P
 9時15分:1897P 着
10時05分:1897P 発
10時40分:国道脇帰雲山崩壊記念碑 (590m)

シーズンラストパウダーを求めて、三方崩山・1897峰からシッタカ谷へ
シッタカ谷へは過去2回行っていますが、外れたことがありません!(1回目2回目
今回も谷の中にしっかりとパウダー詰まっていました^^

IMG_2720.jpg
早く下山して次平のトロロステーキも食べたかったので、出来るだけ早出で!(笑)

IMG_2730.png
一度に10匹以上は腰かけられそうな、この尾根のシンボルツリー
尾根には前日に入られた、単独スプリットボーダーさんのトレースがあり、とても楽をさせてもらいました。
無駄のないトレース、かなりベテランの方かと^^

IMG_2732.png
しばらく山をさぼっていた若者2人に、K田さんが心の中で激を送る(笑)

IMG_2746_20170314215537ad2.jpg
吉森・ゆうきもこのロケーションと雪の良さにスイッチオン!

IMG_2747.jpg
K田さんもスイッチオン!!

IMG_2748.jpg
通称SPK!が見えれば、そろそろ核心の細尾根へ突入です!

IMG_2749.jpg
この先、マタが裂けるほどの大股キックターンが続きますが、
雪もしっかり着いていて冷やりとする場面もなく板を履いたままクリアー

IMG_2751.jpg
今日も山へ来て良かったーと思えた瞬間^^!

IMG_2768.jpg
山頂からの眺めは最高でした!

IMG_2766.jpg
白山もすぐそこに

IMG_2778.jpg
展望を楽しみながら山談議に花が咲きました^^

IMG_2780.jpg
記念撮影を済ませ行きましょうか^^♪

IMG_2781.jpg
それではGO!!

IMG_2788.jpg
Rider:吉森

IMG_2790.jpg
Rider:K田さん

IMG_2793.png
Rider:吉森
読み通り日当たりの悪いシッタカ谷はパウダーがしっかりと残っていました^^v

IMG_2795.jpg
Rider:ゆうき
ノド目がけて落ちていく

IMG_2799.jpg
Rider:K田さん

IMG_2802.jpg
Rider:吉森

IMG_2805.jpg
Rider:K田さん

IMG_2809.jpg
Rider:ゆうき

yoshi01.jpg
Rider:やまお

IMG_2819.png
下部にさしかかればさすがに雪は腐ってくるものの、3月にしてはとても良く滑る雪でした^^v

IMG_2821.jpg
今年は雪が多く渡渉もなく楽ちん!

IMG_2822.jpg
スノーブリッジを渡り、林道末端に合流

IMG_2823.jpg
ロケーション・雪ともに最高でした^^♪
また来年も行きましょう!!

2017_03_12_shitakadani.jpg

category: REPORT

CM: 0 TB: 0   

三方崩山・1897峰-DIARY-  

シーズンラストパウダーを求めて、三方崩山・1897峰からシッタカ谷へ
谷の中にしっかりとパウダー詰まっていました^^!

IMG_2746.jpg
本日は、吉森・ゆうき

IMG_2751.jpg
&K田さん

IMG_2780.jpg
絶景の山頂でパシャリ^^!!

IMG_2781.jpg
それではGO!

IMG_2788.jpg
Rider:吉森

IMG_2790.jpg
Rider:K田さん

IMG_2809.jpg
Rider:ゆうき

ロケーション・雪ともに最高でした^^♪

category: DIARY

CM: 0 TB: 0   

鍬崎山(今シーズン2回目)-REPORT- 

日  時:3/6
ジャンル:スキー
場  所:富山県
メンバー:U次さん やまお

 3時55分:粟巣野スキー場駐車場(610m)
 6時05分:大品山付近(1420m)
 7時40分:独標(1756m)
 8時45分:鍬崎山山頂 着(2089m)
 9時05分:鍬崎山山頂 発(2089m)
 9時15分:独標(1756m)
 9時20分:真谷左又-大品山コル トラバース地点(1550m)
10時15分:大品山山頂(1420m)
10時55分:粟巣野スキー場駐車場(610m)

U次さんと平日休みが合い、先週の日曜日に引き続きパウダーを求め鍬崎山へ^^
午後から雨予報なので、午前勝負です。

IMG_2668.jpg
あわすのスキー場4時発
3月に入ると平日営業はしていないため、ピステンの動きを気にすることもなくスキー場内をハイクして行けます。

IMG_2673.png
前日は登山者、山スキーヤーさん数名が鍬崎山を目指していたようで、
しっかりとトレースもありサクサクと登れました。

IMG_2677.jpg
スキー場から鍬崎山山頂までは概ねクラスト。。。^^;
ラッセルがなくて楽ですが、ひざにきます。。

IMG_2680.jpg
独標を過ぎたあたりから強風域に入る

IMG_2684.jpg
南からの強い風、今日は山頂で長居も出来そうにありません。
それでも2人とも笑顔です^^

IMG_2685.jpg
視界は良いものの、どんよりDAY
先週来た時は進んでいなかった、アルペンルートの除雪が始まっていました^^

IMG_2692.jpg
手早くシールオフしてお楽しみの滑走タイム
尾根上は斜面の向きによって、クラスト・モナカ・パウダーとコンディションが目まぐるしく変わります。

IMG_2693.jpg
Rider:U次さん
ですが、谷へ入ればご覧の通り^^!

u001.jpg
Rider:やまお
一つ目の谷を軽く落とし、独標へ

IMG_2700.png
独標下から真谷左又を見下ろす

u002.jpg
Rider:やまお
やっぱり今日も真谷左又にはパウダーが残っていました!

u003.jpg
Rider:やまお
快適すぎて、若干オーバースピード気味です^^

IMG_2705.jpg
真谷左又を見上げる

IMG_2702.jpg
Rider:U次さん
U次さんも攻めの滑り^^

IMG_2703.jpg
Rider:U次さん

IMG_2704.jpg
Rider:U次さん

IMG_2708.png
Rider:U次さん
この時期に貴重なパウダーを楽しみました^^v

IMG_2710.jpg
谷を200mほど落とすと、デブリ&クラスト斜面に。。
このまま谷を落としても無駄なハイクアップが増えるだけなので、
この日の真谷左又滑走はここまでとし、大品山のコルまでトラバースをかける

IMG_2711.png
カチカチクラスト斜面でU次さんの板が外れ、流れて行ってしまいましたが、
運よく50m下で雪面に突き刺さり事なきをえました。
どんぴしゃでコルに戻り、次は大品山山頂へ^^

IMG_2713.jpg
疎林の大品山北面

IMG_2714.png
モサパウでしたが、まだまだ滑走を楽しみスキー場へ帰還!
今週の降雪でまた山は行きかえりそうです。週末はどこへ行こうか^^♪

2017_03_06_kuwasakiyama.jpg

category: REPORT

CM: 0 TB: 0   

鍬崎山(今シーズン2回目)-DIARY- 

先週の日曜日に引き続きパウダーを求め鍬崎山へ^^
今日は午後から雨予報なので、午前勝負です。

IMG_2677.jpg
あわすのスキー場から鍬崎山山頂までは概ねクラスト。。。^^;
ラッセルがなくて楽ですが、ひざにきます。。

IMG_2684.jpg
尾根上は南からの強い風、今日は山頂で長居も出来そうにありません。
それでも2人とも笑顔です^^

IMG_2685.jpg
視界は良いものの、どんよりDAYです。
先週来た時は進んでいなかった、アルペンルートの除雪が始まっていました^^

IMG_2693.jpg
Rider:U次さん
それでは今日も谷の中へ^^!

IMG_2703.jpg
Rider:U次さん

u002.jpg
Rider:やまお
雪はちゃんと生きていました!

u003.jpg
Rider:やまお

IMG_2708.png
Rider:U次さん

本日も美味しゅうございました^^v

category: DIARY

CM: 0 TB: 0